スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪キャンディーズ 『微笑がえし』

こんにちは。羅門です。

今日、紹介するのは キャンディーズ の『微笑がえし』です。

『微笑がえし』は1978年にリリースされたキャンディーズの事実上のラスト・シングルで、彼女たちの最初で最後のナンバーワンヒットとなりました。

キャンディーズは単なるアイドルと思われがちですが、彼女たちは初見でこの曲のレコーディングを行ったということで確かな実力があったことを証明しています。

阿木燿子の手による歌詞には「春一番」や「ハートのエース」「アンドゥトロワ」などキャンディーズのヒット曲のフレーズが織り込まれており、キャンディーズの歴史をなぞるような内容となっています。

キャンディーズ - 微笑がえし Front キャンディーズ - 微笑がえし Back

ジャケット裏にはラストライブ「ファイナル・カーニバル」とアルバム『早春譜』(この時点ではタイトル未定)の告知が載っています。


Catalog Number : 株式会社CBS・ソニー 06SH-263
A-Side : 微笑がえし / キャンディーズ
      (作詞:阿木燿子 / 作曲:穂口雄右)
B-Side : かーてん・こーる / キャンディーズ
      (作詞:阿木燿子 / 作曲:穂口雄右)
Information : 1978年, Stereo, 45 RPM, \600,



ジャケット、またはタイトルをクリックするとAmazon.co.jpの商品ページへジャンプします

キャンディーズの「微笑がえし」が聴けるCDはこちら
 『キャンディーズ ヒットコレクション』 Open Amazon.co.jp 『キャンディーズ ヒットコレクション』キャンディーズ (2014年)

キャンディーズの「微笑がえし」「かーてん・こーる」が聴けるCDはこちら
 『FINAL CARNIVAL PLUS ONE』 Open Amazon.co.jp 『FINAL CARNIVAL PLUS ONE』キャンディーズ (1978年)




キャンディーズの『微笑がえし』について書かれたブログをピックアップしました

惑星(ほし)のカケラ
  ⇒歌詞に対するツッコミが面白いです。
スクールメイツFAN のブログ
  ⇒『マルベル堂90周年記念企画 キャンデーズ プロマイドから微笑がえし 464カットすべて掲載』に付属の特大ポスターについて書かれています。
モトPのありのままの幸せ~♪
  ⇒楽譜の初見のエピソードが詳しく書かれています。

スポンサーサイト

テーマ : 女性アーティスト
ジャンル : 音楽

♪松崎しげる 『地平を駈ける獅子を見た』

こんにちは。羅門です。

今日、紹介するのは 松崎しげる の『地平を駈ける獅子を見た』です。

プロ野球の西武ライオンズのファンはこの曲のことを知っている方が多いと思いますが、普段の買い物に西武百貨店や西友を利用している方も「♪あーあーあーライオーンズ、ライオンーズ」というフレーズを一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

西武のイメージカラーである青、緑、赤を盛り込んだ歌詞は阿久悠によるもので、作曲は小林亜星。
ソウルフルな松崎しげるの歌声がこの曲を魅力的なものにしています。

1979年と30年以上前に作られた曲ですが、いまでもあまり古さを感じないですね。
個人的にはいまだに西武ライオンズの応援歌といえばこの曲を思い出します。


松崎しげる - 地平を駈ける獅子を見た Front 松崎しげる - 地平を駈ける獅子を見た Back


Catalog Number : ビクター音楽産業株式会社 invitation VIH-1043
A-Side : 西武ライオンズ球団歌 地平を駈ける獅子を見た / 松崎しげる
      (作詞:阿久悠 / 作曲:小林亜星)
B-Side : レッツ・ゴーライオンズ
      (作曲:長戸大幸)
Information : 1979年, Stereo, 45 RPM, \600,



ジャケット、またはタイトルをクリックするとAmazon.co.jpの商品ページへジャンプします

松崎しげるの「地平を駈ける獅子を見た」が聴けるCDはこちら
 『ゴールデン☆ベスト』 Open Amazon.co.jp 『ゴールデン☆ベスト』松崎しげる (2011年)


テーマ : 埼玉西武ライオンズ
ジャンル : スポーツ

♪キャロル 『ルイジアンナ』

こんにちは。羅門です。

今日、紹介するのは キャロル の『ルイジアンナ』です。

「ルイジアンナ」は1972年にリリースされた彼らのデビューシングルです。

個人的にはキャロルは1970年代以降の日本のロックの基盤を作ったバンドのひとつではないかと思うのですが、例えばはっぴえんど等に比べて日本の音楽ジャーナリズムのなかでは語られることは圧倒的に少ないですね。

今では動画サイトなどで気軽に当時の映像を観ることができるので、少しでも興味のある方は観て欲しいです。
ベースを弾きながら歌う矢沢永吉、とてもかっこいいです!


キャロル ルイジアンナ Front キャロル ルイジアンナ Back


Catalog Number : PHILIPS FS-1732
A-Side : ルイジアンナ / キャロル
      (作詞:大倉洋一 / 作曲:矢沢永吉)
B-Side : 最後の恋人 / キャロル
      (作詞:大倉洋一 / 作曲:矢沢永吉)
Information : 1972年, Stereo, 45 RPM, \500



ジャケット、またはタイトルをクリックするとAmazon.co.jpの商品ページへジャンプします

キャロルの「ルイジアンナ」「最後の恋人」が聴けるCDはこちら
 『ルイジアンナ』 Open Amazon.co.jp 『ルイジアンナ』キャロル (1972年)


テーマ : ロック
ジャンル : 音楽

♪スピード・ウェイ 『夢まで翔んで』

こんにちは。羅門です。

今日、紹介するのはスピード・ウェイの『夢まで翔んで』です。

スピード・ウェイとは小室哲哉率いるTM NETWORK(TMN)の前身にあたるバンドです。
とはいっても今日紹介する『夢まで翔んで』は小室が加入する前のシングルで、彼らのファーストシングルとなります。
作曲は両面とも木根尚登。

『夢まで翔んで』を収録しているスピード・ウェイのファーストアルバム『THE ESTHER』のサウンドは同時期の世良公則&ツイスト、甲斐バンドなんかのアメリカン・ロックを指向していて、かつ歌謡曲の匂いもするようなバンドに近いかもしれません。

時代を感じさせる曲が多いのですが、その中でも『夢まで翔んで』は残念ながら今聞くと群を抜いてダサいですw
リアルタイムで聴いていたわけではないので、当時の流行のせいなのかプロダクションのせいなのかはわかりませんが....

スピード・ウェイは二枚のアルバムをリリースしているのですが、小室加入後のアルバム『BASE AREA』は一枚目よりぐっと洗練されたサウンドになっています。


ちなみに、TM NETWORKは2007年に久々のニューアルバムとして『SPEEDWAY』というタイトルのアルバムをリリースしています。
初心を思い出したかったということでしょうか...


 スピード・ウェイ - 夢まで翔んで 1 スピード・ウェイ - 夢まで翔んで 2

ジャケットの向かって左端が木根尚登(サングラスなしです)、左から三番目が宇都宮隆です。
当たり前ですが二人とも無茶苦茶若いですね。

Catalog Number : 東芝EMI株式会社 ETP-10593
A-Side : 夢まで翔んで / スピード・ウェイ
      (作詞:青木高貴 / 作曲:木根尚登)
B-Side : WEEK END LIFE / スピード・ウェイ
      (作詞:青木高貴&木根尚登 / 作曲:木根尚登)
Information : 1979年, Stereo, \600, 45RPM, TM NETWORK,



ジャケット、またはタイトルをクリックするとAmazon.co.jpの商品ページへジャンプします

・スピード・ウェイの「夢まで翔んで」「WEEK END LIFE」が聴けるCDはこちら
 『ゴールデン・ベスト』 Open Amazon.co.jp 『ゴールデン・ベスト』 スピードウェイ (2003年)


テーマ : TM NETWORK
ジャンル : 音楽

♪丸山圭子 『どうぞこのまま』

こんにちは。羅門です。

今日、紹介するのは丸山圭子の『どうぞこのまま』です。

1976年リリースの丸山圭子のヒット曲で、ボサノバのリズムに歌謡曲調のマイナーのメロディがのったちょっと大人な雰囲気の曲です。
Bメロの「♪くもりガラスを~」のメロディーが個人的にはツボです。

残念ながらCD化はされていませんが、椎名林檎もライブなどでカバーしていました。

カップリングの「Bye-bye」には山下達郎、大貫妙子(レコードのクレジットは誤記だと思いますが好子になっています)、村松邦男のシュガー・ベイブの面々がコーラスで参加しています。
コーラス・アレンジも山下の手によるものです。


 丸山圭子 - どうぞこのまま\丸山圭子 - どうぞこのまま 1 丸山圭子 - どうぞこのまま\丸山圭子 - どうぞこのまま 2

Catalog Number : キングレコード株式会社 GK-8004
A-Side : どうぞこのまま/ 丸山圭子
      (作詞・作曲:丸山圭子、編曲:青木望)
B-Side : Bye-bye / 丸山圭子
      (作詞・作曲:丸山圭子、編曲:吉川忠英)
Information : 1976年, Stereo, \600, 45RPM



ジャケット、またはタイトルをクリックするとAmazon.co.jpの商品ページへジャンプします

・丸山圭子の「どうぞこのまま」「Bye-bye」が聴けるCDはこちら
 『黄昏めもりい』 Open Amazon.co.jp 『黄昏めもりい』 丸山圭子 (1976年)


テーマ : シングルレコード
ジャンル : 音楽

プロフィール

リンゴ羅門

Author:リンゴ羅門

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
ヤフオクでレコードを買う
懐かしい中古レコードはヤフオクで見つかるかもしれませんよ!

最近、よく聞いているアルバム
お気に入りブログ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
3593位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
350位
アクセスランキングを見る>>
リンク元
RSSリンクの表示
おすすめCD
当ブログで紹介した曲が聴けるCDです。

『プリーズ・プリーズ・ミー』 ビートルズ Open Amazon.co.jp 『ジェネシス・ベスト 2007』 ジェネシス Open Amazon.co.jp
『レッツ・ダンス』 デビッド・ボウイ Open Amazon.co.jp 『Meet Danny Wilson』 Danny Wilson Open Amazon.co.jp 『美少女戦士セーラームーン THE 20TH ANNIVERSARY MEMORIAL TRIBUTE』 Various Artists Open Amazon.co.jp
『And Love for All』 The Lilac Time Open Amazon.co.jp 『FINAL CARNIVAL PLUS ONE』 キャンディーズ Open Amazon.co.jp 『オール・シングス・マスト・パス ~ニュー・センチュリー・エディション~』 ジョージ・ハリスン Open Amazon.co.jp
『パープル・レイン [Limited Edition, SHM-CD]』 プリンス Open Amazon.co.jp 『テクノ歌謡東芝EMI編 デジタラブ』 Various Artists Open Amazon.co.jp 『ハロー・グッバイ+春なのに [Original Recording Remastered]』 柏原芳恵 Open Amazon.co.jp
『サマー・デイズ』 ザ・ビーチ・ボーイズ Open Amazon.co.jp 『名探偵ホームズテレビ版サウンドトラック・総集編』 ダ・カーポ、羽田健太郎 Open Amazon.co.jp 『ライヴ・アット・リーズ+8』 ザ・フー Open Amazon.co.jp
『ゴールデン☆ベスト』 松崎しげる Open Amazon.co.jp 『Lover of Life Singer of Songs: Very B.O. Freddie』 Freddie Mercury Open Amazon.co.jp 『野獣生誕』 エアロスミス Open Amazon.co.jp
『SINGLES』 氷室京介 Open Amazon.co.jp 『レイバー・オブ・ラスト』 ニック・ロウ Open Amazon.co.jp 『ベスト・オブ・エルヴィス・コステロ~ファースト 10イヤーズ』 エルヴィス・コステロ Open Amazon.co.jp
『貝殻テラス[+4] 』 荻野目洋子 Open Amazon.co.jp 『ジェリーとペイスメイカーズ』 ジェリー&ザ・ペースメイカーズ Open Amazon.co.jp 『ルイジアンナ』 キャロル Open Amazon.co.jp
『イマジン』 ジョン・レノン Open Amazon.co.jp 『陶酔のアイドル』 スージー・クアトロ Open Amazon.co.jp 『GOLDEN J-POP/THE BEST 宮沢りえ』 宮沢りえ Open Amazon.co.jp
『ウイングス・オーヴァー・アメリカ』 ウイングス Open Amazon.co.jp 『青春に捧げるメロディー(紙ジャケット仕様)』 ベイ・シティ・ローラーズ Open Amazon.co.jp 『青春のアイドル(紙ジャケット仕様)』 ベイ・シティ・ローラーズ Open Amazon.co.jp
『Singles & More Vol.2』 L⇔R Open Amazon.co.jp 『Holidays Rule』 Various Artists Open Amazon.co.jp 『ペンデュラム+3』 クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル Open Amazon.co.jp
『ラム デラックス・エディション』 ポール・マッカートニー Open Amazon.co.jp 『SINGLES』 BOOWY Open Amazon.co.jp 『プリーズ・プリーズ・ミー』ビートルズ Open Amazon.co.jp
『MICHAEL』Michael Jackson Open Amazon.co.jp 『ベスト!』 ジェリーフィッシュ Open Amazon.co.jp 『1990』COMPLEX Open Amazon.co.jp
『Live At The BBC』The Zombies Open Amazon.co.jp 『ザ・ブートレッグ・シリーズ第9集:ザ・ウィットマーク・デモ』ボブ・ディラン Open Amazon.co.jp 『ボブ・ディラン・モノ・ボックス』ボブ・ディラン Open Amazon.co.jp
『Tropic Island Hum』Paul McCartney Open Amazon.co.jp 『イースト・サイド・ストーリー』スクイーズ Open Amazon.co.jp 『リハビリテーション』三遊亭円丈 Open Amazon.co.jp
『ザ・プレミアムベスト KAN』KAN Open Amazon.co.jp 『The Definitive Collection』Martha Reeves & The Vandellas Open Amazon.co.jp 『yes we're SINGLES』早瀬優香子  Open Amazon.co.jp
『Buddy/恋しくて』 Open Amazon.co.jp 『End Of The Century』Ramones  Open Amazon.co.jp 『Live At Hollywood High』Elvis Costello  Open Amazon.co.jp
『COMPLETE THE CHECKERS ~ALL SINGLES COLLECTION』チェッカーズ  Open Amazon.co.jp 『Jazz』Queen  Open Amazon.co.jp 『ゴールデン・ベスト』スピードウェイ  Open Amazon.co.jp
『レッド・ローズ・スピードウェイ(紙ジャケット仕様)』ポール・マッカートニー&ウイングス  Open Amazon.co.jp 『The Wilderness Years』Nick Lowe  Open Amazon.co.jp 『ベスト・オブ・ナット・キング・コール~L.O.V.E.』ナット・キング・コール  Open Amazon.co.jp
『トラスト』エルビス・コステロ  Open Amazon.co.jp 『黄昏めもりい』丸山圭子  Open Amazon.co.jp 『哀しみのアダージョ~ベスト・オブ・エルザ』エルザ  Open Amazon.co.jp
『パリの妖精(紙ジャケット仕様)』シルビー・バルタン  Open Amazon.co.jp 『ジョンの魂(紙ジャケット仕様)』ジョン・レノン  Open Amazon.co.jp 『プラスティック・オノ・バンド(ヨーコの心)(紙ジャケット仕様)』オノ・ヨーコ  Open Amazon.co.jp
おすすめレコードプレーヤー
おすすめシングルレコード
新品で購入できるレコードです。






    『SUN』 Open Amazon.co.jp
    星野源
    SUN


おすすめグッズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。